« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の投稿

空を道とし、道を空とみる!

今日の名言

空を道とし、道を空とみる

無限の可能性を感じる事の大切さを教えてくれる、宮本 武蔵の名言です

あなたは今、歩んでいる人生の道を、どのように感じているでしょうか?

1つの選択肢しかなく、この先の道も真っ暗だと感じていますか?

それとも、何個かの選択肢があり、どの道を進もうかという悩みを感じていますか?

または、選択肢も無限だし、道はいくらでも広がっていると感じていますか?

自分の進んでいる人生という道を、どう捉える(感じる)かというのは大切です

なぜなら、その捉え方ひとつで、人間は苦しくなったり、楽になったりするからです

今という現状が苦しい状態だというのは、受け入れるしかない事実です

だけど、明日の自分にも苦しさを感じたり、未来の自分に不安が大きいのは、自分で変えられます

それは、現実があなたを苦しめているのでなく、あなたの捉え方があなたを苦しめてしまっているから

明日も変わらないという選択肢しかなく、この先の道も真っ暗だと感じていませんか?

何個かの選択肢が見えるけど、どの道を進んでも苦しさが待っている感じていませんか?

これでは、明日、自ら苦しさに身投げしようとしているので、苦しくて当然です

そうではなく、無限の道が広がっていて、どの道を進んでも良い明日があると感じていたらどうでしょう?

今の苦しみも和らいでいき、苦しまずに明日へ向かえるはずです

無限に広がる空を道とする事

自分の前に映る道を無限に広がる空とみる事

この感覚が心に平穏をもたらし、余裕ある行動を生み、良い結果へ導く

空を道とし、道を空とみる

と大きく声にしてみてください

囚われで苦しまずに、自由な一歩を踏み出せるはずです

苦しい道に囚われている方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

感覚というのは、言葉で伝えるのがとても難しい

「無限の道が広がっていて、良い明日に向かってると感じてるのに苦しい」

という事を言う人がいます

この人に「明日がどうなっていますか?」と尋ねると、こう返答がくる

「苦しいに決まってるでしょ」

この答えを言ってしまう時点で、無限の道が広がっていて、良い明日に向かってると感じていません

無限の道が広がっていて、良い明日に向かってると感じてる人の答えは、必ず即答でこう答える

「楽しいですよ(幸せですよ)」

無限の道が広がっていて、良い明日に向かってると感じてるという事は、この時点で、すでに良い気分になっている

だから、「苦しい」などという言葉は出てくるはずがない

あなたが、とても楽しく過ごしている時や、幸せを感じている時に「苦しい」という言葉を使えないのと同じだ

未来に対して「苦しい」という言葉が出るという事は、未来に感じているのが苦しみだから

これを忘れてはいけない

あなたの未来に対するイメージは、あなただけのものだ

あなただけが知っていて、あなた以外コントロールする事は出来ないものだ

だからこそ、コントロールできる自分を疑ってはいけないし、イメージを疑ってもいけない

あなたが無限に広がる未来を感じ、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諦められる程度のことなら、早くやめた方がいい!

今日の名言

諦められる程度のことなら、早くやめた方がいい

決断の大切さを教えてくれる名言です

私達は日々、選択を迫られ、決断しながら生きています

私達を迷わせる選択の中には、諦めるか?続けるか?という選択があります

私は、このように諦めるか?続けるか?という選択で迷う時が、多々ありました

実は、このブログも、1年前の夏、諦めるか?続けるか?という選択で迷いました

毎日更新する事を始めて3ヶ月経ったものの、アクセス数などに殆ど変化が起きなかった

今でこそ慣れて、自然と毎日書けるようになったものの、当時は毎日更新するのも一苦労でした

なのに、殆ど変化がない事にショックを受け、諦めるか?続けるか?と迷っていたんです

この時、私は続ける選択を決断したので、今の毎日ブログを更新している訳ですが、なぜそうしたのか?

続ける決断をした理由は2つありました

1つ目は、私の伝えたい事を全然伝えきれていない状況でもあったので、諦められなかった

このブログの目的でもある、私の心理学知識を伝え、あなたにより幸せな日々を過ごしてもらうという気持ちを、諦める事など出来ませんでした

2つ目は、当時の読者の為にも諦める事など出来なかった

少人数ですが、毎日アクセスしてくれている読者の気持ちを考えると、諦めるという選択肢は私の中から消えました

このように、私は続けるという決断をブログに関しては行いましたが、諦めるという決断もしてきました

私は心理学を学び始める前は、ADとしてテレビ番組を作っていました

当時の夢は、映画監督になることでした

ですが、現実を知る事で、私はその夢を諦めました

なぜ諦めたのか、理由は明確です

諦められる程度の気持ちだったからです

もちろん、学校行って、業界で働き出して、真剣に頑張っていたので、決して軽い気持ちだったとは今も思いません

だけど、自分の人生、本当にやりたい事を明確にした時、諦められる程度の事でした

業界で2年半働いたのですが、早くに諦める決断が出来た事を、良かったと思います

おかげで、今のカウンセラーという充実出来る仕事にも就けました

諦められる程度の気持ちなのに、あのまま続けていたらと思うと、ゾっとします

続ける事と諦める事に、どっちが正しい選択という事はないと思います

大切なのは、自分の気持ちをどれだけ理解し、明確に自信持って決断できるのかです

続けたい気持ちがあって続ける決断をするのなら、今後も本気で続けられて、いつか身になる時が来る

本当の気持ちで諦める決断が出来るのなら、次に本気で続けられるものを見つけられる

決断は、いつも自分の中だけに決定権がある事を大切に生きていきましょう

諦められる程度のことなら、早くやめた方がいい

と大きく声にしてみてください

ただ苦しいだけの継続から抜け出し、自分らしい未来を創れるはずです

ただ苦しい継続から抜け出せない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

諦める時に、これだけは注意しなければ、どん底に向かってしまう恐れがあります

自分の気持ちを理解する努力をしない事と自分の気持ちを後回しにする事

諦める決断をする人には、他人の意見や環境に流されてしまう人も多いです

このような理由で、自分の気持ちを優先させずに諦めた人は、後悔に苦しむ事が多くなる

他人の意見や環境も、選択する時の判断材料としては悪いものではありません

現実的である事も多く、良い情報である場合も多い

だからといって、流されて決断すると、一瞬現実は良くなるかもしれません

でも、あなたの心は納得できていないので後悔に苦しみ、パフォーマンスが下がる

パフォーマンスが下がれば、現実もドンドン悪くなるのは当然の結果ですよね

だから、諦められるなら、早くやめた方がいいが、自分が納得出来ないのであれば、諦めてはいけない

今日の名言で言っている諦めるとは、正確には止めるという事ではない

自分の気持ちを明確に理解し、本当の気持ちに乗り換えるという事だ

常に前に向かって歩んでいるという感覚を忘れてはいけない

あなたが自分の気持ちを大切にした決断をし、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他人のことに関心を持たない人間は、苦難の道を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかけることになる!

今日の名言

他人のことに関心を持たない人間は、苦難の道を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかけることになる

他人に関心を持つ大切さを教えてくれる、アドラーの名言です

あなたは、他人にどれくらい関心を持って過ごしていますか?

人間は一人では生きていけないので、必ず人間関係の中で生きています

だから、他人に関心を持とうとしない人間には、苦難の道が続いてしまいます

そして、関心を持っていないので、気付きも少なく、大きな迷惑をかける事になる

もし、あなたが今、苦難の道を歩んでいると感じるのなら、他人への関心を確かめてみよう

もし、あなたが今、大きな迷惑をかけているのならば、他人への関心を確かめてみよう

私達は自分の人生を歩んでいくことに一生懸命になり過ぎて、いつの間にか自分にしか関心がなくなってしまっている時がある

これは、冷たい人間とかいう問題ではない事を理解してほしい

自分だけで精一杯になってしまい、関心の視野も狭くなって自分だけになっている状態だ

自分の為に努力できるというのは素晴らしい事だ

でも、自分だけに関心が向き、進んでしまうという事は結果的に自分を苦しめる

最初に伝えたように、私達は人間関係の中で生きているから

まずは、周りの人間に関心を持つ事を大切に過ごしてみよう

あなたは、周りの人間が何を好きで何が嫌いか?どんな人間なのか知っているだろうか?

あなたの周りにいる人間は、あなたの人生に大きく関わっている事を忘れてはいけない

他人のことに関心を持たない人間は、苦難の道を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかけることになる

と大きく声にしてみてください

自分に集中し過ぎて余裕を無くさず、他人のサポートを受けられるはずです

他人に関心を持てない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

他人に関心を持つとは、他人に気を使うという事ではないので、勘違いしないでください

他人に関心を持つとは、他人の事を良く知っている状態になる事です

そうなると、知っているから他人を上手くサポートに活用出来て、関係も良く過ごせます

他人に関心を持ちたくないという人がいますが、多くの人は、気を使う事と勘違いしているからです

確かに、気を使うのなら疲れてしまいますから、嫌がる気持ちはよく解ります

そうではなく、他人を上手くサポートに活用する為に、知っておくだけで良いのです

人を物に例えるのは好きではないのですが、解りやすいので物で例えます

あなたは毎日、携帯、パソコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンなど家電に囲まれて、より良い生活をサポートしてもらっていますよね

でも、これらの家電を使う為に、あなたが一番最初に行った事は関心を持つ事です

あなたは、これらの家電に関心を持って、これらの家電について知ろうとした

そして、今は、これらの家電の事を知っているから上手くサポートに使いこなせるんです

実は、人間関係も同じなんです

人間関係で苦しむ人も、人生の苦難で苦しむ人も、他人に迷惑をかける人も、他人の事に関心がありません

だから、知らない人を上手くサポートに活用できないし、知らないからこそ迷惑をかける

なのに、上手くいかない原因を自分に押し付けて自分を責める人が多い

これでは、苦しい人生になってしまって当たり前です

大切なのは、他人に関心を持つ事と自分を責めない事

そして、最後にもう一度最も大切な事の確認です

他人に関心を持つ事とは、他人に気を使う事ではなく、他人の事を知っておくこと

あなたが他人に関心を持って、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

どんなに無意味と思われても、自分からゼロにするのは嫌だ!

今日の名言

どんなに無意味と思われても、自分からゼロにするのは嫌だ

自分の意志の大切さを教えてくれる名言です

あなたは自分の努力を、他人に無意味だと思われた経験がありますか?

私は、他人に無意味だと思われる事が多くありました

今でも、このブログを無意味だと思っている人もいるでしょう

でも、あなたのように、このブログを読んでくれる方がいる限り無意味なんて事はありません

いつも支えて下さり、ありがとうございます

私も、あなたの支えになるような記事を沢山かけるよう、日々一生懸命頑張りますね

このブログの読者であるあなたなら、努力はしている方です

このブログを読むのも、あなたにとっては自分を高める努力の1つでしょうから

努力をしている人であれば、その努力を否定されてしまった経験があるのではと思います

世の中には、努力する人を否定したい心理を抱えている人も多いですからね

だから、努力出来るあなたには、今日の名言を心に刻んで欲しい

他人の意見というのは勝手なものです

だから、事実を語ってくれているのではないという理解をしっかり持たないといけない

どんなに無意味だと思われても、どんなに無意味だと言われても、意見と事実は違う

だからこそ、決して意見に流されて、事実を確かめずに自分からゼロにしてはいけない

意見を信じるのでなく、自分を信じて、事実を確認して過ごしてください

努力を積み重ねた分、あなたの努力は自分を成長させているのは事実です

だからこそ、他人の意見に流されて、自分からゼロにするなんて絶対にいけない

このパターンは、後悔というウィルスを、心の中に生み出す行為です

どんなに無意味と思われても、自分からゼロにするのは嫌だ

と大きく声にしてみてください

他人の意見に流されず、自分を大切に出来るはずです

他人の意見に流されやすい方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

本当にダメな時や続けない方が良い時というのは、勝手に止められます

だから、他人の意見で自分からゼロにする必要は一切ないんです

勝手に止められたり、どうしても出来なくなると後悔するから、自分からゼロにするという人がいます

言い訳です

もちろん、勝手に止められたり、どうしても出来なくなると後悔の気持ちも生まれるでしょう

ただ、この後悔は、自分の出来る限りを行えた後悔なので、解消させられるものです

でも、自分からゼロにしてしまった後悔は、ジワジワと心に浸透して、解消がとても難しいものです

自分に出来る限りの事をしていないので、どうしようもないと思えず、今後も同じ事が起きるのではという恐怖に襲われてしまいます

勘違いしないでください

どうしようもなく出来なくなるショックは大きいですが、自分からゼロにするショックは深いんです

自分の未来を考えた時、必ず他人の意見に流されて自分からゼロにした事が大きな問題になります

自分を守るために、自分を大切にするために、自分からゼロにするのを拒みましょう

あなたが自分を大切にして、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不可能だと思わない限り、人間は決して敗北しない!

今日の名言

不可能だと思わない限り、人間は決して敗北しない

不可能は自分が決めると教えてくれる、デール・カーネギーの名言です

あなたは、不可能だと思っている事がどれくらいありますか?

私は、今まで不可能だろうと思い込んできた事が沢山ありました

今も、時には、これは不可能だろうと思ってしまう事もあります

でも、自分が不可能だと思った事は、本当に現実的不可能なのだろうか?

確かに、私が不可能だと思ってきたことを、私が思いを変えずに出来た事はない

だた、私が不可能だと思った事を、実際に出来ている人もいる

そして、私が不可能だという思いを誰かに説得され、可能だと思った時、出来た経験も多くある

これらの事実が物語っているのは、現実的不可能というのはないという事だ

私が不可能と思っている限り、それらの事は私にとって不可能であるのも事実

私が可能とさえ思えれば、今すぐではないが私にも可能で上手く出来る日がくるのも事実

だから、私は不可能という言葉をNGワードとして、思ってしまっても可能に思い込みを修正するようにしている

あなたは不可能を、どう捉えて生きているだろう?

もし、あなたが失敗ばかりで苦しんでいるのなら、自分でその出来事が自分には不可能だと思ってしまっていないか見直そう

自分で自分に不可能という言葉をどれだけ使っているかを確かめ、不可能を出来る限り減らそう

不可能だという思い込みがブレーキをかけ、失敗を引き寄せてしまっている人はとても多い

不可能だと思えば、どんなに努力しようがゴールは失敗なのだから

不可能だと思わない限り、人間は決して敗北しない

と大きく声にしてみてください

不可能はないと理解し、失敗しない人生を過ごせるはずです

不可能に囚われてしまっている方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

不可能に囚われてしまっている人に多い勘違いがあります

それは、時間の勘違い

例えば、あなたに「今すぐ1000万円稼いでください」と聞いたら、不可能だと思う人が殆どですよね

現実問題として、今すぐ1000万円稼ぐという事は、誰かと今すぐ1000万円の契約を結ぶこと以外、出来たとは言えないでしょうから…

では、あなたに「1000万円稼いでください」と聞いても、不可能だと思ってしまうでしょうか?

もし、不可能だと思ってしまっているのならば、あなたは不可能に囚われている可能性が高い

だって、現代人にとって、『1000万円稼ぐ』なんて事は当たり前に出来ている事です

例えば、年収200万円のアルバイトで働く人であっても、5年で達成です

『1000万円稼ぐ』というと、多くの人はとてつもない壁を思い込みで生み出してしまいます

でも、現実では立派に1000万以上稼いで生活しているんです

期間は限定されてないのに、不可能と思い込んでいる事は全てが幻

あなたが、今すぐだと勘違いしてしまって思い込んでいるだけではないですか?

あなたの夢は何でしょう?

その夢は可能ですか?不可能ですか?

夢というのは、今すぐ叶ったらとても嬉しいですが、今すぐでなくても叶えば嬉しいものです

ちゃんと自分の夢は可能だと、自信を持って行動出来る事を願います

あなたが未来に不可能はないと思い、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「そのうち」なんて当てにならないな!いまがその時さ!!

今日の名言

「そのうち」なんて当てにならないな

いまがその時さ

タイミングの大切さを教えてくれる名言です

あなたは、「そのうち」という言葉を信じられますか?

私は、「そのうち」という言葉を信じられません

別に、誰かに「そのうち」という言葉を使われて嫌な思いをした経験が多いわけではありません

私が「そのうち」という言葉を使った時の、実践率の低さから信じられないんです

今思うと、私はどれだけの「そのうち」を使って、どれだけの損失を被ったのか…

世の中にチャンスはいくらでもあるので、チャンスを失ったとは思わない

でも、時間という取り返しのつかない大切なものを、沢山失った実感があります

だから、「そのうち」なんて当てにならないと、今日の名言に強く共感します

タイミングが難しいって多くの人が悩んでいます

カウンセリングにも、タイミングが解らないでサポートを求めに来る人も沢山くる

だけど、タイミングって意外と単純明快だったりするんです

「これやらなきゃな」「あれやりたいな」と感じた今がその時なんです

あなたが「ご飯食べたい」と感じた時が、ご飯を食べる最も適したタイミングなはずです

あなたが「トイレ行かなきゃ」と感じた時が、トイレに行くのに最も適したタイミングなはずです

では、あなたが今、「恋人が欲しい」と感じているのなら、恋人を探す最も適したタイミングはいつでしょう?

「そのうち」なんて当てにならないな

いまがその時さ

と大きく声にしてみてください

時間を大切にして、望むタイミングで結果を得られるはずです

「そのうち」から抜け出せない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

「そのうち」が当てにならないのは、脳のシステム的な問題もあります

私達に記憶というのは1日も経てば、頭の奥に収納されてしまうんです

あなたは昨日の朝食何を食べましたか?と聞かれても、すぐには出てこないのでは?

例えば、昨日見た映画で感動したとしても、今日、忙しく仕事して過ごしたら、映画の感動すら、頭の奥に収納されているはずです

つまり、今どんなにやる気があって、とても大切だと感じている事でも、「そのうち」を使ってしまえば、頭の奥に収納されてしまう

自分か誰かが、引き出すような質問をしてあげなければ、3日後には何もなかったように過ごしている

私には、思い当たる経験が沢山あるのだが、あなたはどうだろう?

このような脳科学的な観点でも、「そのうち」は当てにしてはいけないと明確だ

「今がその時」と自分にアドバイスできる自分になろう

人生が大きく変わりだすかもしれない

あなたが今というタイミングで行動し、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せをつかみに行って幸せをつかんだ人は1人もいません!幸せは感じるものです!!

今日の名言

幸せをつかみに行って幸せをつかんだ人は1人もいません

幸せは感じるものです

幸せになる方法を教えてくれる、金八先生の名言です

あなたは幸せになりたいですか?

この質問に即答できない人は、いったいどうなりないのでしょうか?

私は、もちろん幸せになりたいと即答します

お金持ちになりたいですか?という質問でしたら、本人のお金の価値観によるので、答えはバラバラでしょう

でも、幸せというのは、本人だけが決めれるもので、幸せになりたいと即答できない場合は不幸になりたいと言っているのと同じなんです

だから、まず、幸せになりたいですか?という質問に、幸せになりたいと即答できるようになってください

「幸せになりたい人は幸せを待っていてはだけだ、自分から掴みに行こう」

という言葉を、セミナーなどではよく聞きます

私もブログの中で、同じような言葉を使っていると思います

だけど、正確に表現するのならば、幸せを掴みに行くというのは間違いです

実際に、幸せを掴みに行って、幸せを掴んだ人など誰一人いないのですから

私は今も幸せですが、幸せを掴みに行って幸せでいるのではありません

私は今の生活に幸せを感じているから幸せなだけです

幸せは、常に自分の中にしかありません

だから、掴みに行くという表現ではなく、感じるという表現が、実は正解なんです

なのに、何で幸せを掴みに行くなんて言葉を使うのかと言うと、多くの人が解りやすいから

私達が求めるものの多くは、自分の外側にあるんです

お金だったり、パートナーだったり、物であったり、時間だったり…

これらは感じるものでなく、掴みに行くものだから、多くの人は掴みに行くという表現が解りやすい

それに、多くの人の考えている幸せというのは、これらを得た時の感覚でもあるから

ただ、勘違いしてはいけないのが、幸せは感じるものであって、どんな状態でも感じられるという事

幸せは自分次第で、今すぐにだってなれるという事

幸せをつかみに行って幸せをつかんだ人は1人もいません

幸せは感じるものです

と大きく声にしてみてください

自分次第でいつでも、幸せを感じる事が出来るはずです

幸せを感じられない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

幸せを感じるというのは、自分だけがコントロールできるものです

なので、もし、あなたの思い込んでいる幸せに他人の評価が入っているのなら捨ててください

他人がどう思うかなど、あなたの幸せには何も関係ないというのが事実です

幸せを感じられない代表的な原因が、自分の幸せに他人の評価をプラスしてしまっている事です

自分の世界に入ってください

そして、今あるものや、そばにいる人の存在が、あなたにとってどう感じるのか?

幸せなのか?

不幸なのか?

そして、不幸であるのならば捨ててしまえばいいんです

あなたには、その自由があるのだから

あなたが幸せを感じて、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

危機に直面すると、物事がよく見えてくる!

今日の名言

危機に直面すると、物事がよく見えてくる

ピンチはチャンスでもあると教えてくれる、スティーブ・ジョブズの名言です

あなたは、危機に直面する事が悪いことだけだと思い込んでいませんか?

だから、危機を避けようと、挑戦する事を忘れてしまっていませんか?

確かに、危機というくらいですから、とっても良い状態何て事はありません

だからといって、良い事は何もないなんて事もないんです

危機に直面したからこそ、見える景色というものがある

人間は防衛本能があるので、危機を避けるよう動いています

また、今まで育ってきた経緯でも、危機を避けるよう教育もされてきました

だから、無意識に危機を避けて、大きな問題に巻き込まれることなく過ごせる利点があります

このように、良い事もあれば、悪い事もあるんです

無意識に緊張感はなくなり、どうでもいいようなことばかり見て、行動してしまう

あなたの今日一日の過ごし方を、朝から振り返ってみましょう

今日、あなたが見てきた1日は、あなたにとって大切な物事だったと自信持って言えますか?

明日もあるし、まだまだ余裕と無意識に思っているので、何となく過ごして、どうでもいい事ばかりが目についてしまっていませんでしたか?

もし、このように過ごしてしまっていたとしても、あなたが悪いなんて事はありませんので安心してください

あなたの時間を、あなたがどう過ごすのかは、あなたの自由だから

覚えておいて欲しいのは、人間誰しも、自分にとって大切だと思える事をみて過ごせている訳ではないという事です

そして、危機に直面した時には、自分にとって大切な事だけに目が向く

だからこそ、危機に直面しても、人は乗り越えて成長できるんです

危機に直面するという事は、大切な事をしっかり見れて、成長できるチャンスでもある

危機に直面すると、物事がよく見えてくる

と大きく声にしてみてください

時には危機に飛び込んで、大きな成長が出来るはずです

危機に悪いイメージしか持てない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

危機に悪いイメージしか持てない人は、とても苦しい状況に追い込まれやすいです

人間は防衛本能で危機を避ける傾向がありますが、全ての危機を避けきる事など不可能です

なので、危機に直面した時にも、良い事があると解っていないと苦しむだけです

更に、悪いイメージを強く持ちすぎてしまっていると、危機に直面しても物事を良く見る事すらできなくなります

それは、悪いイメージが強すぎて、目を閉じてしまっているからです

だから、危機はあなたをドンドン不幸にして、苦しみの底なし沼に引きずり込んでしまう感じです

目を閉じてしまっているので、回避する行動も上手く出来ずに、次々と危機を引き寄せる

もし、あなたに危機が多すぎると感じているのなら、あなたは目を閉じてしまっているのかもしれません

危機にも素晴らしい良い面があると理解し、しっかり目を開けて危機を乗り越え成長しましょう

目を閉じてさえいなければ、あなたには危機を乗り越える力があるのだから

あなたがピンチをチャンスに変えて、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今ここにない未来は自分で創る!

今日の名言

今ここにない未来は自分で創る

今、行動するの大切さを教えてくれる名言です

あなたには夢がありますか?

もしくは、今に不満があり、こうなったらいいなと言う願望がありますか?

私は沢山あります

今、ここに望む自分がいない、望む環境がないという事は、当然のようにありますよね

こんな時、あなたはどうしますか?

自分は変われないと諦めてしまいますか?

環境が変わってくれるのを、耐えしのいで待ちますか?

今が上手くいっている人であっても、今が上手くいってない人であっても、変わらない事があります

それは、今ここにない、望む未来が欲しいなら、待っていても苦しいだけという事

誰であっても、待っていては自分を変える事など出来ません

誰であっても、待っていては環境に流されて楽になんてなれません

今ここにない未来は、自分は動いて、自分で創らないと苦しみは付き纏います

あなたは、真っ暗闇の不確かな未来を待って、苦しみを耐えしのぎますか?

それとも、自分の望む確かな未来の為に行動し、苦しみから開放されて幸せを感じますか?

今ここにない未来は自分で創る

と大きく声にしてみてください

苦しみに耐えしのぐことなく、行動して未来を創れるはずです

苦しみに耐え忍んでしまっている方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

時々、行動する事が苦しい事だと間違った認識を無意識に植え込んでしまっている人がいます

この間違った無意識の認識は改善しないと、行動出来ずに苦しみに耐える日々が待っています

行動が苦しいものであるのは、誰かにやらされている行動だからではないでしょうか?

自分の為の行動だと納得して、自分から選んだ行動をしてみましょう

もちろん、動きますので疲れは感じるでしょうが、苦しみは感じないはずです

苦しいのは、自分の意志と反する事をやらされてたり、幸せな未来が見えない事をやっているからです

あなたの幸せな未来をしっかり見つめて、自分が選んだ行動をして未来を創っていきましょう

あなたが未来を自分で創り、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

傷つくということは、人の言葉によってではなく、自分の受け止め方によってなされることなのである!

今日の名言

傷つくということは、人の言葉によってではなく、自分の受け止め方によってなされることなのである

傷付かない秘訣を教えてくれる、ドクターモルツの名言です

あなたには、心が傷ついてしまった経験があるだろうか?

誰かから、とても嫌な事を言われてしまったり

自分の悪口を偶然耳にしてしまったり

こんな感じで心が傷ついてしまった経験を、私は過去に沢山している

時にはズタズタに心が引き裂かれたかのように感じて、苦しんだ

でも、今になって解ったのは、誰かの言葉によって心が傷ついたのではなかったという事

確かに私は、誰かが発した言葉をキッカケに心が傷つきました

だから、時にはその人を憎み、時にはその人を軽蔑し、時にはその人を妬んだりもした

でも、そうしたからと言って、心の傷が癒えることなどなかった

むしろ、更に心の傷が深まっていくのを感じたくらいだ

なぜ心の傷は癒えないのか、心理学が答えを教えてくれた

心が傷ついたのを誰かのせいにしていたからだ

勘違いして、他人のせいにして、本当の心の傷と向き合っていなかったからだ

人間は他人の言葉でムカつく事はあっても、傷つく事はない

これは、「お前はバカだ」という言葉を言われた人の反応が同じではない事が証明してくれる

確かに、「お前はバカだ」という言葉で傷つく人もいる

私も昔、この言葉で傷ついていた時があったので確かだ

でも、「お前はバカだ」という言葉を言われても傷つかない人も沢山いる

今の私は、この言葉をサラッと聞き流せる

それは何故か?

自分で自分の事を、バカとは受け止めてないからだ

私は、もちろん天才ではない

だけど、バカでもない

だって、日々努力を積み重ねて、小さくても確実に成長を続けている確信があるから

だから、他人の意見としては受け止めて、「もっと頑張ろう」位は感じるけど、事実だとは思えないから心が傷つく事もない

他人の言葉は、あくまでその人の意見でしかない

他人の意見に、誰かの心を傷つける力なんてある訳がない

あなたに酷い言葉を言ってくる奴がいても大丈夫

あなたの悪口を言っている奴らがいても大丈夫

それは、その人たちのただの意見で数億分の1くらいの割合だ

だって、人類の数と同じだけ、あなたに対する意見がある、その1つに過ぎないのだから

傷つくということは、人の言葉によってではなく、自分の受け止め方によってなされることなのである

と大きく声にしてみてください

誰かの言葉で傷つくことなく、自分の意志で傷を減らせるはずです

誰かの言葉で心が傷ついてしまう方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

誰かの言葉が、あなたの心を傷つける力はないが、キッカケは作られる

もし、誰かの言葉に傷ついたと感じているのなら、本当は違っている

だから、相手が謝ってくれたとしても、傷ついた心は癒えてくれない

本当に心を傷付けて島あっているのは、あなたの言葉の受け止めが同感になってしまっているからじゃないでしょうか?

「お前はバカだ」という言葉に対して、自分もそう思うと意識だったり無意識で同感してしまっていないか?

本来、自分を絶対的に守ってくれる存在の自分が、同感して一緒に攻撃してしまっていないか?

どんなに酷い言葉を言われても、自分が正しく受け止めたのならば、心は傷つかずに済む

もちろん、一瞬ムカついたりはして当たり前だが、心が傷つく事はないはずだ

心が傷ついた時、相手にフォーカスを合わせてはいけない

自分の受け止め方にフォーカスして、心の傷を癒していこう

この方法を身につければ、あなたの心が傷つく事は滅多にないはずだ

あなたが自分を大切にする受け止め方で、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この世には、いくら考えてもわからない、でも、長く生きることで解かってくる事がたくさんある!

今日の名言

この世には、いくら考えてもわからない、でも、長く生きることで解かってくる事がたくさんある

長生きする事の大切さを教えてくれる名言です

あなたには、いくら考えても解らない事があるのではないでしょうか?

私には、いくら考えても解らない事が沢山ある

この世には、いくら考えても答えのでない事というのが沢山あります

ただ、長く生きる事で解ってくる事というのも沢山ある

私達は解らない事があると、ついつい考え込んでしまう傾向があります

でも、いくら考えても解らない事が多いのが、この世の中

だからこそ、大切なのが、考えるのでなく、長く生きて(行動し経験して)解る事

何時間も考えたのに解らなくたって、諦める必要はありません

何時間も考えたのに解らなくたって、苦しい気持ちにならなくたっていい

長く生きて(行動し経験して)いれば解る事が、この世の中には沢山あるのだから

この世には、いくら考えてもわからない、でも、長く生きることで解かってくる事がたくさんある

と大きく声にしてみてください

考え過ぎずに、生きる(行動する)ことに集中出来るはずです

考え過ぎてしまう方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

私達は、長く生きる事で解ってくることも沢山あるという事実を知っています

あなたが今、解っていること多くは、今まで生きた事で解った事ですよね?

考えた時間が長かったからではなく、生きた時間が長かったからです

だから、どんなに考えても解らない事があっても大丈夫

いつか解る日が必ず来ると生きていれば、それだけ早く解る日も来る

あなたが長生きして、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生をさかのぼって、もう一度やり直すことなど誰にもできはしない!だが、今ここからスタートして、新たな終わりを迎えることは誰にでもできることだ!!

今日の名言

人生をさかのぼって、もう一度やり直すことなど誰にもできはしない

だが、今ここからスタートして、新たな終わりを迎えることは誰にでもできることだ

誰にでも出来る大切な事を教えてくれる、ダン・ザドラの名言です

あなたは人生をやり直したいと思った事がありますか?

もしかしたら、今、人生をやり直したいと思っているかもしれません

でも、誰であっても人生をやり直すことなんて出来ません

だから、人生をやり直したいなんて考えたりする事は、止めましょう

人生をやり直したいと思ったのなら、あなたに出来る事は1つです

今から、新たなスタートをして、やり直したいと感じている事を今からやりましょう

私達は誰であっても、過去に戻ってやり直す事は出来ません

でも、私達は誰であっても、今から新たなスタートを踏み出せる

私もあなたも、今という時間を生きているのだから

人生をさかのぼって、もう一度やり直すことなど誰にもできはしない

だが、今ここからスタートして、新たな終わりを迎えることは誰にでもできることだ

と大きく声にしてみてください

前に進めずに苦しまず、確かな一歩を踏み出せるはずです

前に踏み出せない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

人生をやり直したいと思ってしまう事は、悪いことではないと思います

私も、やり直したいと思う時もあります

それは、今に満足してないってことを教えてくれる、もう一人の自分からのSOS

だから、やり直したいと思ってしまう事自体は、どちらかと言うと良い事だと思う

問題になるのは、過去をやり直したいのだと間違った捉え方をしてしまう事

そして、どうしようもない過去の事に悩んで、前に進めず苦しんでしまう事

大切なのは、今の状態に満足できていないと気付く事

そして、どうにでもなる今の過ごし方を、ちょっとでも変えてみること

あなたの今は、自分の満足するものだろうか?

もし、違うのであれば、理想の明日になる為に、何かを少しだけ変えてみよう

朝、30分早起きして、理想を現実にする勉強をするのも良い

寝る前の30分を、理想の明日を過ごしている自分をイメージするのでも良い

自分の行動を何かを変えれば、自分の明日が動き出す

それがスタートを踏み出すという事だ

あなたが自分の望むゴールに向かって今をスタートし、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日、恐ろしさをごまかせても、明日、また恐怖がやってくるかもしれない!

今日の名言

今日、恐ろしさをごまかせても、明日、また恐怖がやってくるかもしれない

ごまかさない事の大切さを教えてくれる、手塚治虫さんの名言です

あなたは今日起きた嫌なことを、どのようにして過ごしていますか?

もしかしたら、嫌な感情だからと、その感情をごまかして過ごしてしまっていませんか?

感情をごまかすというのは、思っているよりリスクが高い危険行為なので止めましょう

ごまかすというのは、その場しのぎの方法ですよね

でも、感情というのは、常にあなたと共にあるものです

だから、ごまかして今日という日をやり過ごしても、明日同じ感情に襲われる可能性がとても高い

今日、怖い経験をして恐怖感情が生まれてしまったけど、ごまかして過ごした

明日、何も怖い出来事が起きていないのに、恐怖感情に襲われるかもしれない

そして、今後も、ごまかし続ける限り、恐怖感情は心を漂い、毎日のように襲ってくる

嫌な感情と向き合うというのは勇気がいりますし、その時の辛さも伴います

だから、ついつい、ごまかしたくなる気持ちもよく解ります

私も昔は、向き合う事を避けて、ごまかして過ごしてましたから

だからこそ、ごまかして過ごす事のリスクをよく理解しているつもりです

ごまかしても、その場の辛さは避けれる事があるが、辛さから逃れられた安心感はない

むしろ、明日が不安になるし、明後日が不安になる

結局は苦しみを長引かせ、苦しみのループに吸い込まれていく

感情をごまかすという事は、苦しみへ向かうというリスクを負う事

一瞬の痛みを嫌がり、毎日来るかもしれない痛みに怯えて過ごす事になる

あなたの感情は、あなたに処理できるものしか生まれません

もちろん、簡単に処理できるものもあれば、処理に時間のかかるものもある

ただ、処理できない感情が生まれて、あなたを苦しみ続けさせるなんて事はありません

感情と向き合い、自分の感情から逃げない習慣を持ちましょう

今日、恐ろしさをごまかせても、明日、また恐怖がやってくるかもしれない

と大きく声にしてみてください

どんな感情からも目を背けずに、乗り換えて成長していけるはずです

自分の感情と向き合えない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

一度感情から目を背けると、再度その感情をしっかり見れなくなります

だから、本当の感情の姿ではなく、思い込みの感情の姿をイメージしてしまいがちです

苦しくて目を背けてしまったのなら、苦しいという感覚が強く残って、本来以上に苦しい感情をイメージしてしまい更に苦しむ

あなたが感じる感情は、良いものだろうと、悪いものだろうと、あなたが向き合うべきものです

そして、あなただけが乗り越えられて成長できるものです

感情をごまかせば、ごまかすほど、今後の自分を苦しめ、多くの壁を作り出す

恐怖とは、今この時感じて、今この時乗り越えていく感情

未来に恐怖を感じてしまっては、今は苦しさだけが残ってしまう

そして、未来の恐怖を乗り越える力すらも奪われてしまう

今という時間を生きて、今という時間で努力し乗り越えよう

あなたに起こった事ならば、あなたなら必ず乗り越えられるはずだから

あなたが感情と向き合いながら、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (3) | トラックバック (0)

正しいという字は「一つ」「止まる」と書きます!どうか一つ止まって判断できる人になって下さい!!

今日の名言

正しいという字は「一つ」「止まる」と書きます

どうか一つ止まって判断できる人になって下さい

落ち着いて判断する大切さを教えてくれる、金八先生の名言です

あなたは、自分の判断が正しいかどうか迷ってしまう事がありますか?

私達は日々、何かを判断して生きています

なので、自分の判断が正しいかどうか気になってしまう事も多いのではないでしょうか?

私も、正しいかどうか気になってしまい、モヤモヤした気持ちを抱えた時期もありました

でも、落ち着いて考えてみると、今の判断が結果的に正しいかどうかは解りません

やってみないと解らないのが結果ですからね

そうすると、正しい判断とはどういったものになると思いますか?

それは、自分の考えがしっかりまとまった納得した判断なのだと私は思います

正しいという字は「1つ」「止まる」と書きますよね

1度止まって、しっかり考えをまとめて判断するという事ではないでしょうか?

私達は時間に追われてしまう事も多いので、ついつい流れるように判断しているものです

あなたも、大切な判断だと認識はしているけど、ついつい忙しさから止まって考える事無く判断してしまった経験があるのではないでしょうか?

私は、沢山ありました

後悔してしまうような判断をした時、必ず1息ついて止まって考える事が出来ていませんでした

私達には予知能力がないので、結果的に正しい判断と言うのは難しい

だけど、自分にとって正しいと納得して判断する事は、自分次第で出来るはずです

だから、正しい判断がしたいとあなたも思うのなら、1息ついて止まって考える習慣をつけましょう

正しいという字は「一つ」「止まる」と書きます

どうか一つ止まって判断できる人になって下さい

と大きく声にしてみてください

安易な判断をせずに、納得いく人生を歩めるはずです

正しい判断が解らない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

私達は日々、同時に数個の事を考えたり進行させてしまいがちです

なので、判断する時は、1度立ち止まり、1つの事と向き合って判断する事も大切です

後悔してしまうような判断をする時は、殆どの場合、そのことだけと向き合えていません

知識が足りなくて良い判断が出来なかったとしても、後悔はしないものです

後悔してしまう判断とは、次のどちらかの要因がある

・しっかり向き合う事をせずに、十分な確認と納得が出来ず判断してしまった

・出来る事をやらずに、十分な努力を怠って判断してしまった

このような事を避けるためにも、1度止まって、1つの事と向き合う事が大切

そうすれば、自然と正しい判断が出来るようになるはずです

あなたが正しい判断をして、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「何もしないこと」はリスクである!

今日の名言

「何もしないこと」はリスクである

何かをする大切さを教えてくれる、ピーター・ドラッカーの名言です

あなたは何もしない時間を、どれくらい過ごしているだろう?

私は「何もしないこと」を今までたくさん過ごしてきました

仕事が休みのときは、家でゴロゴロしたり、録画したテレビを見たり、マンガ読んだり…

家では何もしないから、緊張もせず過ごせる

だから、リラックスして過ごせていいじゃないかと、多くの方は昔の私のように思うのではないでしょうか?

リラックスして過ごす事はとてもいいことだし、ぜひ、あなたにも毎日リラックスタイムを過ごして欲しい

ただ、何もせずにリラックスして過ごしたはずななのに、こんな感覚を感じた事はないだろうか?

何もしていないはずなのに、1日が終わるころには疲れていた

そんなバカなと思いつつ、気にせず放置していると、今度は体調が悪くなり、何もやる気がなくなってきた

気づくと時間だけが過ぎていた

実は、必ずしも何もしない事が、リラックスになるとは言えないんです

何もしないことには、リラックスというメリットもあれば、大きなリスクも存在する

何もしないことは、いつの間にか自分をダメにしてしまうリスクがある

私も以前にリラックスの為に、休みを自由に過ごしていたら、疲れを感じ、体調を崩し、何にもやる気がなくなってしまった

この時の危機感は、今でもゾッとして生命の危機すら感じます

ドラッガーは、この何もしないことのリスクを、人生で最も大きなリスク言っているようです

「何もしないこと」はリスクである

と大きく声にしてみてください

何もせずに過ごすのでなく、自分の為に過ごせるはずです

何が自分の為なのか解らない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

何もしない=リラックスという考えは、捨てる事をお勧めします

リラックスというのは、自分がリラックスできることを熟知し、その時間を必要な時間取る事だと、私は思います

例えば、私は漫画や映画、ドラマを観る事でリラックスできます

なので、毎日1時間は、このリラックスタイムを作っています

何もしない時間を作るのでなく、1時間のリラックスタイムを作っています

それに、積極的に行動する事でもリラックスは感じられます

大好きなスポーツに夢中になり、終わった時には、身体の疲労と反して、心はリラックスを感じているはずです

積極的に友達を誘い、遊びに行ったりするのもリラックスを感じられるはずです

リラックスの為に家で休み必要がある、何もしない事がリラックスなんだというのは間違いです

仕事で身体も心も疲弊してしまう事で、そのように思い込んでしまう気持ちは解ります

私も、昔は同じように間違った思い込みをしてしまった時期もありました

もっと自分を良く知り、自分の為に大切なあなたの時間を使ってください

何もしない危機感を感じ、自分の為に何かする大切さを感じましょう

あなたが自分の為に時間を使い、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は自分の目で見たものしか信じない!けど、この目で見たものは、どんなに馬鹿げたものでも信じるよ!!

今日の名言

僕は自分の目で見たものしか信じない

けど、この目で見たものは、どんなに馬鹿げたものでも信じるよ

自分が見てきたものの大切さを教えてくれる名言です

あなたが信じているものとは、どういったものでしょうか?

あなたは、何を基準に、何を信じて、今、生きているのでしょう?

人間というのは、客観的に何が正しいかで行動しているのではありません

あなたは、個人的に自分が正しいと思い込んでいるものを信じ、行動しているんです

私達は、何か上手くいかない時、自分自身の能力を疑いがちです

確かに、能力不足で上手くいかないという問題はありますが、能力は確実に高められる

だから、能力の問題で苦しみ続けるなんて事は、現実的ではないんです

疑うのならば、自分自身ではなく、自分が信じているものが正しいのか再確認してみましょう

例えば、毎日仕事(勉強)を頑張っているのに、評価(成績)が上がらない

こんな時、多くの人は、自分自身を責めて、自分の能力を疑ってしまう

そうではなく、自分が信じて行っている、仕事(勉強)の方法を疑ってみたらどうでしょう?

最初に伝えたように、人間は自分が正しいと思い込んだもの(信じてるもの)によって行動します

現実的に、その信じているものが正しいかどうかなんて関係ないんです

あなたの行動は、あなたの信じているものによって支えられている

だから、行動しても上手くいかないのなら、自分の信じているものを疑ってみる

私の信じている仕事のし方(勉強法)は正しいものなのかな?

あなたは、あなたが今の信じた方法を行った自分自身の結果を良く知っている

きっと、その方法で何十回、何百回とチャレンジしてきたことだろう

もし、その結果が上手くいってないと感じてるのに、同じ方法を続けてるなら方法を変えよう

あなたは、自分の目で見たものよりも、他人の評価を重要視して真実を見失っている可能性が高い

あなたの真実は、いつもあなたの両目がしっかりと見てくれている

大切なのは、誰かにとって上手くいくかではなく、あなたにとって何が上手くいくかだ

何を信じるかは、あなたの自由

だからこそ、信じるものは何回も確認し、自信を強く持って過ごそう

僕は自分の目で見たものしか信じない

けど、この目で見たものは、どんなに馬鹿げたものでも信じるよ

と大きく声にしてみてください

自分の能力を疑うのでなく、信じたものを再確認して改善行動が出来るはずです

自分を疑う事を止められない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

方法には、ときどき馬鹿げていると思うようなものが存在します

その時、考えらだけで馬鹿げてると思い込み、選択肢から除外するのは損する事になります

あなたは何が得たいと思って、頑張ったり、苦しんだり、悩んだりしているのでしょうか?

より良い結果が得たいからですよね

結果と言うのは常に見えるものです

この方法が信じるべきかどうか考える事よりも、大切な事がある

それは、実際に行動してみて、自分の目で確認する事だ

あなたの目は、あなたをより良い結果へと導くものを沢山見ているはずだ

失敗した自分、成功した自分

失敗した他人、成功した他人

誰かが見た話を聞いて、その事だけで信じるにはリスクが高過ぎる

だって、実際に、その方法をやって、よい結果が出る現実を見ていないのだから

世の中には嘘をつく人もいれば、悪気がなく嘘になってしまう場合も多い

特に、他人に自慢話の様な話をする場合に、悪気は一切なく嘘を話してしまう事が多い

人間は他人に良く思われたいという無意識がある為、話を盛るという事もあるのだ

あなたも、今までの人生で、悪気なく盛られた話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

だからこそ、自分の目で見たものを信じるというのを、私は強く勧めたい

私自身も、心理学を学び、今もセミナーや本で学ぶ事も多いが、それだけでは信じない

自分自身が、その方法を経験してみて、自分の目で見たものを信じている

だからこそ、有名な学者でなくても、自信を持って伝えられる

方法を学び、実践し、自分の目で見た結果を信じているから

あなたが自分の目で見たものを信じ、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分の意思で左右できるのは、他人の評価に対する自分の態度だけだ!

今日の名言

自分の意思で左右できるのは、他人の評価に対する自分の態度だけだ

コントロールすべき事を教えてくれる、ウェイン・ダイアーの名言です

あなたは他人の評価が気になりますか?

この質問に「YES」と答える人は、かなり多いのではないでしょうか?

私が今まで出会った人達も、殆どが他人の評価を気にしている人でした

私達は常に何らかの人間関係の中で生活していますから、気になる気持ちは解ります

私も昔は、とても他人の評価が気になっていました

「どうしたら認めて貰えるんだろう?」

「あの人は自分のどんなところを見ているんだろう?」

などと良く考えては悩み、四苦八苦していたものです

でも、今は他人の評価は多少気になるものの、以前のように考える事はなくなりました

それは、自分が考えるべき事、コントロール出来る事を知ったからです

殆どの人は昔の私のように、他人の評価がとても気になるようです

そして、他人の評価を気にし過ぎて、勘違いした事に労力を使い、コントロールしようとしてしまう

そう、他人の評価をどうにかする事に努力し、他人の評価をコントロールしようとしてしまっているんです

あなたは、このような努力をし、出来ないコントロールをしようとしていませんか?

あなたがコントロールできるのは、他人の評価ではありません

あなたがコントロールできるのは、自分の態度であって、自分の行動です

どんな他人の評価をされても、変わらない態度と行動をコントロール出来た時、他人の評価も安定します

つまり、間接的に他人の評価をコントロール出来たという結果が生まれるんです

自分の意思で左右できるのは、他人の評価に対する自分の態度だけだ

と大きく声にしてみてください

他人の評価に振り回されず、自分の態度と行動を確立できるはずです

他人の評価に振り回されてしまう方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

他人の評価が気になるからと、出来もしない直接的な努力を行っても意味がありません

人間は他人の事が気になるあまり、意識的にも無意識的にも、他人をコントロールしようと考えてしまう傾向があります

しかし、歴史を振り返っても、直接他人をコントロール出来た人など存在しない

夢物語に出てくる、魔法使いなどが実在するのなら別ですが

今、注目を浴びているメンタリストDaiGoも、相手の心を読んだり、行動をコントロールしているように見えるけど、実は違う

メンタリストDaiGoがコントロールしているのは、自分の態度や行動です

相手の評価がどんなものであろうと、ブレずに自分の態度と行動をしっかりコントロールしている

その変わらない態度と行動が、相手の心を動かし、コントロールしているように映る

メンタリストDaiGoの、他人の評価に対する自分の態度や行動のコントロール力は素晴らしいです

あなたは、メンタリストになりたいわけでないので、あそこまで完璧にコントロールする必要はありません

おそらく、今のあなたは、他人の評価に対する自分の態度や行動を殆どコントロールしようともしていない

他人の「お前は使えない奴だ」という評価に、反発して怒りをぶつけるか、受け入れてしまい落ち込んでしまうのではないでしょうか?

自分の態度や行動をコントロールするというのは、「お前は使えない奴だ」という評価をされても、評価される前と態度も行動も変わらない状態です

「あなたは今、私にそう感じているのですね」と吸収し、「私は常に自分のベストを出すだけです」と何も変わらない態度で行動を起こす事です

簡単に言えば、常にベストな状態をキープし、他人にどんな評価をされようがベストな状態を崩さずに接する事

他人の評価や他人の考えをいくら悩んでも、出せた答えは事実ではなく、あなたの思い込みや推論です

大切なのは、あなただけが出来る、あなたの態度や行動をコントロールする事です

それが結果的に、相手の評価を良いものへと導き、良い評価を安定させてくれるのだから

あなたが自分の態度と行動をコントロールし、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「勝ちたい」とは考えます!けど「勝てるかどうか」とは考えたことないです!!

今日の名言

「勝ちたい」とは考えます

けど「勝てるかどうか」とは考えたことないです

勝つための考え方を教えてくれる名言です

あなたは「勝ちたい」と思うとき、どのような考えが頭の中にあるでしょうか?

「勝ちたい」だと、しっくりこない方は、「上手く過ごしたい」などでも大丈夫です

もしかしたら、「勝てるかどうか」「上手くいくかどうか」などの考えが頭の中に生まれてしまっていないでしょうか?

負けてしまった人、上手くいかなかった人の頭の中には、このような考えが生まれてしまっている事が多いです

逆に、勝てた人、上手くいった人の頭の中には、このような考えは生まれていない事が多いです

「勝ちたい」「上手くいきたい」という想いや考えは、とても大切なものです

だけど、「勝てるかどうか」「上手くいくかどうか」なんて考えは、全く不必要なんです

むしろ、この考えが、結果に大きな影響を与えてしまっています

精神的負担を作り出し、実力を発揮できないという影響を与えているんです

解りやすく言うのなら、プレッシャーを生み出しているという表現でしょうか

考え方も習慣なので、今まで考えてた人に今日から考えるなと言っても無理難題です

だから、今まで考えてしまっていた人は、今日から気付いたら、その考えを捨てましょう

「勝ちたい」「上手くいきたい」は大切なので、常にしっかり思い考えていてください

ただ、「勝てるかどうか」「上手くいくだろうか」という考えを発見したら、捨てる意識を持ちましょう

この考えは答えを出す事は不可能で、逆にメンタルを崩してしまう考えです

なので、発見次第、すぐ捨てるという習慣を作る事が大切です

この習慣が繰り返されていくことで、いつの日は「勝てるかどうか」「上手くいくだろうか」なんて考えすら生まれないようになってきます

「勝ちたい」とは考えます

けど「勝てるかどうか」とは考えたことないです

と大きく声にしてみてください

自分を疑う心をなくし、自分を信じた行動が出来るはずです

自分を疑う事を止められない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

私達は、いつの間にか自分を疑ってしまう事を多くしてしまっています

これは、意識でなく無意識に行ってしまっているので、気を付ければ大丈夫というものではありません

人間の行動は圧倒的に無意識の方が支配していますから、意識で気を付けても、意識の領域しか効果が出ないんですね

このような事は日常の問題でも、多く起こっているので、あなたも経験があるのではないでしょうか?

気を付けていたはずなのに、またやってしまったという経験が…

これは、意識と無意識の力関係を理解せずに、意識に偏った解決法を努力するから

無意識が犯してる問題に対しては、無意識にアプローチしていかなければ意味がない

解りやすく身体で例えるなら、臓器の問題に対して、筋肉や神経を何とかしようと努力しても意味がないのと同じです

胃や腸の問題でお腹が痛いのに、腹筋を鍛えればお腹は強くなるなんて馬鹿げた事を言っているようなもの

日本はまだまだ、心や脳について無知な人が多く、間違った努力で上手くいかずに苦しむ人が多い

もちろん、あなたが悪いわけでもなく、あなたの知識が低いわけでもない

ただ、学ぶキッカケもないし、知る方法も少ない、そして、誰かに聞いたり教わる事に抵抗があるというのが大きな問題なだけです

ちょっと、話がそれてしまいましたね…

今回の様な考え方の問題とは、無意識の問題である事が殆どです

なので、改善の努力をするには、無意識への努力を知る事が大切

時間は掛かりますが学ぶのでも良いですし、知ってる人に教えてもらうのも良い

知る努力もせずに、やみくもに自分だけで頑張る事はしないでください

時間も、お金も、体力も無駄に浪費してしまう可能性が高いから

正しい考えからを知り、無意識に習慣付けられるよう何度も行動しましょう

あなたがより良い考え方を身につけ、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失敗というものは、転ぶことではない!そのまましゃがみこんだままでいることである!!

今日の名言

失敗というものは、転ぶことではない

そのまましゃがみこんだままでいることである

本当の失敗を教えてくれる、メアリー・ピックフォードの名言です

あなたにとって失敗とは、どんな状態ですか?

今までも、このブログでは失敗について何度か伝えてきました

なんで何度も伝えるのかというと、まだ失敗でないのに、失敗と思い込んでる人が多いから

この思い込みが、あなたを苦しめている根本的な原因でもあるから

「あの失敗のせいで、自分は今とても苦しい状態だ」という人も、思い込みが失敗を作り出している場合が非常に多い

世の中には、1度チャレンジして上手くいかなかっただけで、失敗になる事なんて滅多にない

それは、上手くいかないからといって命を落とす訳でもなく、身体を動かせなくなる訳でもないから

例えば、受験にしても、1度ダメだったとしても、次のチャンスは存在している

例えば、告白にしても、1度ダメだったからといって、二度と会えないなんて事はない

先月プロ野球のドラフトが行われていたが、巨人入りした菅野智之選手を知っているだろうか?

菅野選手は去年、希望の巨人以外に交渉権が渡ってしまい、浪人した

菅野選手にとっては、自分には何の非もないのに、将来を左右する就職活動が上手くいかなかったのだ

ここで、あなたならどう感じるだろうか?

「失敗だ」と落ち込み、失敗の道を進んでしまうのか?

それとも、「来年にもチャンスはある」と苦しいながらも努力を重ねて、成功を目指すのか?

菅野選手は来年のチャンスにかけて、苦しみながらも努力し、自分で成功を引き寄せた

もし、去年、菅野選手は「失敗だ」と思い込んでしまっていたのなら、今回の成功は存在しない

失敗とは、上手くいかずに転んでしまった事ではない

転んだ後も、そのまま起き上がる事をしない事だ

私は今までの人生で、数えきれない程転んできた

時には、転んだまま、起き上がる事をせずに過ごした時もある

その時は、確かに私は失敗していた

だけど、ただ転んでしまった数えきれない転倒は、私にとって失敗ではない

失敗というものは、転ぶことではない

そのまましゃがみこんだままでいることである

と大きく声にしてみてください

転んでしまっても、起き上がって成功を引き寄せられるはずです

転んで起き上がれない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

転んだら傷つく事もありますから、起き上がるのも大変な時があります

そういう時は、誰かに支えて貰って起き上がってもいいんです

人生は競技ではありませんので、誰かに協力してもらう事はいいんです

その代り、誰かに変わってもらう事や行ってもらい事は出来ません

常にあなたが主である事は、絶対的なルールです

だから、苦しい時にサポートを頼む事は恥ずかしい事ではなく、必要な事でもあります

私も苦しい時は、サポートを頼んで起き上がりますし、普段からもサポートしてもらっている

このブログも、名言を残してくれている偉人達のサポートを受けているから、毎日更新という大変な事も、しっかり行えています

そして、あなたという読者の存在が、上手く書けない時に転んでしまっても、起き上がらせてくれる

今日も読んでくださり、ありがとうございます

あなたが、私を失敗させないように起き上がらせてくれているように、このブログで、あなたが失敗しないように起き上がらせる事が出来ていたら幸いです

大切なのは転んだままの状態でいない事

一人で起き上がるのが難しいなら、誰かのサポートを受けて起き上がりましょう

あなたが転んでも起き上がり、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ!

今日の名言

大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

自分を知る事の大切さを教えてくれる名言です

あなたは今、自分の本当にやりたい事を知っていますか?

この答えは、あなたにしか出す事の出来ない答えです

そして、あなたはこの答えを堂々と答えていい権利があり、あなたの答えを誰も否定する権利はない

その代り、あなたにはこの答えを常に知っている責任があります

あなたがもし、今上手く過ごせていないとしたら、まず自分の問いかけましょう

自分の本当にやりたい事を知っていますか?

そして、答えられたら、次はこう自分に問いかけましょ

自分の本当にやりたい事をやっていますか?

この自問に「YES」と答えられているのなら、あなたに今必要なのは知識やノウハウの可能性が高い

でも、この自問に「NO」と答えてしまっているのなら、あなたに今必要なのは自分を知る事と動く事

いくら素晴らしい知識を学ぼうが、活かす事は出来ない状態だから

大切なのは、自分のしたいことを自分で知ってるってことだよ

と大きく声にしてみてください

自分をよく知り、充実への一歩を踏み出せるはずです

自分が解らない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

実は、上手くいかずに苦しむ人の特徴として、自分を知らないという問題があります

殆どの人は、褒めてあげたいくらい頑張って日々を暮しています

このブログを読む、あなたもきっとそうでしょう

ただ、人間は頑張れば上手くいく訳でもないし、充実できる訳でもありません

自分のしたい事を頑張れば上手くいくし、充実できる日がくるんです

殆どの人は自分の事なんだから、知っていて当たり前と言います

それは、過去の事だけではありませんか?

だから、過去に囚われてしまう人も多く、過去に生きてしまう人も多い

あなたは今、何がしたいのでしょう?

今の自分の気持ちを即答できるくらい、自分を知っていますか?

あなたは10年後、どんな暮らしをしていたいのでしょう?

10年後の自分の理想像を即答できるくらい、自分を知っていますか?

自分の過去を知るだけでなく、今の気持ちを、この先の理想像を知ってください

自分を知っている人は、今が苦しい状態でも、落ち込んだり諦めたりしない

それは、今の自分のしたい気持ちを知っていて、10年後の理想像も知ってるから

今が苦しい状態であればあるほど、行動の必要性を感じ、止まっている余裕などない

止まってしまう事が悪いことだとは思いませんが、自分を知らない可能性は高い

今日という日を、今一度自分を知る日、確認する日にしてみましょう

あなたが自分をよく知り、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (5) | トラックバック (0)

人を傷つけたら、必ず自分が傷つくことになる!

今日の名言

人を傷つけたら、必ず自分が傷つくことになる

傷つける代償を教えてくれる、金八先生の名言です

あなたは、誰かに傷つけられた経験がありますか?

身体的な傷でなく、心の傷を

心は目には見えない物なので、傷ついたかどうかは本人以外に解りません

心というのは、殆どの人が無防備で傷つきやすい状態になっている

だから、何気ない言葉や、行為で傷ついてしまう事も多い

このように、何気ない言葉や、行為で傷つかなくなるには、傷つく本人の問題として改善が必要なのだが、今日はテーマと外れるので、詳しく知りたい人はカウンセリングをお勧めする

今日は、故意に誰かを傷付けようとした時のリスクと、あなたを傷付けた人の心で起きている現象について伝えます。

最初に質問したが、人生を長く生きていれば、誰かに傷つけられた経験があるのではないでしょうか?

私は、沢山ある

故意に傷つけられた事も、相手は何も気付いてないのに傷つけられた事も

逆に、故意に傷つけてしまった事も、無意識に傷つけていた事もある

あなたも、もしかしたら、私と同じように傷つける事も、傷付けられる事も経験しているかもしれない

この経験は、人生において、殆どの人が経験し、この経験がいろんな事に気付かせてくれる大切な経験だ

今日の名言でもある、人を傷つけたら、必ず自分も傷つくというのも経験済みの人なら、気付けているのではないか?

私が昔、人を傷付けてしまった時、当然のように自分も傷ついた

嫌な事があり、仕返しの様な感じで、相手を傷つける言葉を放ってしまったのだ

相手は傷ついたが、私の心はスッキリ何てする事はなかった

いや、一瞬はスッキリを感じてたかもしれない

だけど、すぐにモヤモヤした感じは傷付ける前よりも大きくなり、罪悪感に襲われる

そして、当然のように関係は崩れて、自分が傷つくような事が起こってくる

人を傷付けるという事は関係を崩すという事でもある

そうなれば、当然今までより自分に被害は降り注いできて、傷付く事も多くなる

人を傷付ける→関係を傷付ける→自分を傷付ける

人間は関係を作って日々関わっているからこそ、自分だけ傷つかないという事はない

人を傷つけたら、必ず自分が傷つくことになる

と大きく声にしてみてください

人を傷つける事なく、良い関係を築いていけるはずです

人を傷つけたくなってしまう方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

自分が傷つけられた時も、結果は同じだという事も忘れずに覚えておこう

あなたを傷つけた人がいるのなら、その人はどこかで必ず傷ついている

だから、傷つけた事を簡単に許す必要はないが、恨んだり憎む事は止めよう

恨んだり憎む事は、あなたに更なる傷をつけさせるだけだから

心に傷を持つ人が多いのは、この恨みや憎しみ問題でもある

恨みや憎しみが、必要ない心の傷を増やしてしまい、最初の傷が癒えたとしても、傷は消えない結果を生み出している

相手のためにではなく、自分のために、恨みや憎しみは捨てよう

あなたに必要なのは、恨みや憎しみではなく、感謝や尊敬のはずだから

あなたが誰も傷つけずに、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか?

今日の名言

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか

今日の正しい行動を教えてくれる、スティーブ・ジョブズの名言です

あなたにとって、今日という日は、どういう日だっただろうか?

良い1日を過ごせたと、自分を褒めてあげたくなる日だっただろうか?

私達は、いつの間にか、当然のように明日がくることが当たり前だと感じて過ごしている

これは別に悪い思い込みではない

人生という長い時間を、しっかり生きていくためには大切な思い込みだ

この思い込みがあるから、私は安心してブログを書いていられる

この思い込みがあるから、あなたは安心してブログを読んでいられる

もし、今日が人生最後の日だとしたら、私は同じようにブログは書けない

あなたも、ブログを読んですらいない可能性の方が高いだろう

だから、明日がくるのが当たり前だという思い込みは大切だ

ただ、明日が当たり前に来る事に甘えて過ごしていては、充実した日々とは言えない

最近の若い人の中には、自分がどう生きていけばいいのかが解らないという人も多いようだ

どう生きていけばいいのかなんて難しい事、解らなくたっていいと思う

この答えは、自分が人生を歩んでいく中で見つかっていくものだ

悩む前に、今日の名言を自問してみよう

今日が最後の日だとして、やりたいと思う事をやってみる事から始めてみないか?

もちろん、今言っているやりたい事というのは、私利私欲な事ではない

この世に残しておきたい事、誰かの為にやってあげたい事などだ

ジョブズはパソコンに革命を起こして、多くの人を幸せにした

それは、私達と同様に明日がくるという思い込みもありつつ、人生最後の日ならどう過ごすと自問し続けた結果なのではないでしょうか?

もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定を私は本当にやりたいだろうか

と大きく声にしてみてください

今日の行動に変化が起き、より良い明日へ導いてくれるはずです

今日が最後の日でもやりたい事のない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

私達は毎日時間がないと言いながら過ごしているのに、本当にやりたい事をして生きているのか?

充実して毎日を過ごす為には、本当にやりたい事してますと言える必要があります

実際にやってる事がどんなことでも、他人がそれに何て言おうが関係ありません

あなたが、心の中だけでも、「本当にやりたい事やってます」と叫べれば、充実できる

時間がないと普段から感じている人にも、ぜひ、今日の名言を自問して欲しい

本当にやりたい事を一生懸命やっていて、時間がないなら、それでいい

だって、その状態は絶対に充実を感じられている状態だから

あなたが本当にやりたい事に時間を使い、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過ぎたことを悔やんでも、しょうがないじゃないか。目はどうして前についていると思う?前向きに進んでいくためだよ!

今日の名言

過ぎたことを悔やんでも、しょうがないじゃないか

目はどうして前についていると思う?

前向きに進んでいくためだよ

前向きに進む正しさを教えてくれる名言です

あなたは今、過ぎてしまった事を悔やんでしまっていませんか?

私は昔、よく過ぎてしまった事を悔やんだものです

あの時、ああしていれば…

あんな事しなければ…

あの人さえいなければ…

この人と、もっと早く出会えていれば…

こんなものさえなければ…

どうしてあんな事を…

もし、今の自分だったら…

などなど、過ぎてしまった事を悔やんだ時期がありました

どんなに悔やんだところで、どうしようもないと解っていながらも…

あなたにも、こんな時期があるのではないでしょうか?

もしかしたら、今が、あなたにとってこういう時期かもしれません

人間は考えられる優秀な生き物なので、過ぎた事を悔やんでしまうのだと思います

だけど、どんなに悔やんでもどうしようもないのだから、過ぎた事を悔やむべきではないんです

悔やむというのは、人間に与えられた素晴らしい能力、イメージ力をマイナスに使う事でもあります

せっかく与えられた素晴らしい能力を、マイナスに使いたいなんて誰も思わないはず

だったら、この素晴らしいイメージ力は、これからの事にプラスに使いましょう

あなたの目は、どうして前についているのでしょう?

人間のパーツというのは便利な位置に、便利なように配置されていますよね?

イメージすると不気味ですが、便利さを考えると前と後ろに1つずつついてた方が良さそうなのに

答えは、前向きに進んでいく為です

実は、目だけでなく耳も、口もそうなんです

私達が生きていくのに必要なのは、前を向いていること

目が前を向き、今後の理想の世界を目でとらえ、現実と結びつける

耳が前を向き、今後の理想の世界に耳を傾け、現実と結びつける

口が前を向き、今後の理想の世界を語りつくし、現実と結びつける

人間は常に成長する生き物だから、前を向いているのが正しい姿勢

過ぎた事を振り返るのは、反省という一瞬でいい

過ぎたことを悔やんでも、しょうがないじゃないか

目はどうして前についていると思う?

前向きに進んでいくためだよ

と大きく声にしてみてください

過ぎた事に囚われず、前向きに進めるはずです

過ぎた事に囚われている方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

あなたが、どんなに過ぎた事を悔やんでいようが、明日は来る

あなたの明日を悔やむ日にするのか、前向きに歩く日にするのかは、あなた次第

あなた次第という事は、今までが悔やむ日にして過ごしてきても、今日から変えれば明日からは違う

あなたの目は今も前を向いて、理想の世界を見ようとしています

あなたの耳は今も前を向いて、前向きな言葉を聞こうとしています

あなたの口は今も前を向いて、これからを語ろうとしています

あなたは前向きに進むために生まれてきて、今までも前向きに進んできた

方向を間違ったり、とてもゆっくりペースな時もあっただろうけど、前向きに進んできた

明日も前向きに進んでいき為に、目も耳も口も頭の中も全てを前に向けて正しい姿勢になってみよう

あなたが前向きに進んでいき、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クセをやめるなら、常に意識するようにして、率先して新しいクセを身につけるようにしましょう!

今日の名言

クセをやめるなら、常に意識するようにして、率先して新しいクセを身につけるようにしましょう

クセを改善する方法を教えてくれる、ドクターモルツの名言です

あなたには、直したいクセがありますか?

クセというのは、昔から体に染みつけてきたものなので、改善が難しいという人が多いです

クセには、良いクセもあれば、悪いクセもある

良いクセは、今のあなたを幸せへ導いてくれるものでもあるでしょうから、そのままが良いですよね

でも、悪いクセは、今のあなたに問題を持ち込むキッカケになったりするので、何とか改善したい

悪いクセを止めたい時、大切なポイントを殆どの人は見過ごしている

そのポイントとは、新しいクセを作り出すという事

殆どの人は悪いクセだけを失くそうと、必死に悪いクセを否定しようとしています

例えば、私には、ドアを開けっ放しにしてしまう悪いクセがあります

防犯上良くありませんし、他人に迷惑をかけてしまう事もあります

だから、クセを失くそうと必死になって、ドアを開けっ放しにする事を否定したらどうなるのか?

否定し、気を付けていても、すぐには改善できず、ついついやってしまいます

そのクセが悪いと解っていても、ついついやってしまっているからクセなんです

そして、悪いことをしてしまった自分を責めてしまう

なんで、こんな子供でも解るようなことが、自分は出来ないんだ

そして、クセが直るどころか、自己否定的になり、以前より苦しんでしまう

もちろん、これではクセが直る事はありません

これは、私の体験談でもありますから、否定してもクセは直らないとハッキリ言えます

もしかしたら、あなたにも同じような経験があるのではないでしょうか?

私と同じような経験をして、クセを直すどころか、更に苦しんでしまう人は多いです

大切なのは、ただクセを失くすのでなく、良いクセに上書きする事

私の場合ですと、ドアを開けっ放しというクセを改善する為に、ドアを閉めるクセを新たに身につけようとしています

もちろん、全て完璧にドアを閉めれるようにはなっていませんが、開けっ放しの回数は圧倒的に減りました

開けっ放しにしてしまった時も、自分を責めずに、気付いたら閉める事で新しいクセへと変わってきています

おかげで、周りの人から怒られる事もなくなり、より良い生活へと変化しました

クセをやめるなら、常に意識するようにして、率先して新しいクセを身につけるようにしましょう

と大きく声にしてみてください

悪いクセに苦しまずに、新しい良いクセを身につけられるはずです

悪いクセを何とかしたい方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

たばこの禁煙が出来ない人には、喫煙が悪いクセになってしまっている方も多いです

ニコチンなどの中毒性の人は医師と協力する事をお勧めしますが、こんな人はクセの問題である可能性が高い

・たばこは身体に悪いことは十分知っていてやめたいけどやめられない

・別にたばこが美味しいと思わないし、大好きというわけでもない

・手持無沙汰、口寂しい時だけ吸ってしまう

3つとも当てはまる人は、手持無沙汰、口寂しい時のクセとして、たばこをやめられないのかもしれません

こんな時は、手持無沙汰、口寂しい時の新しいクセを自分で考え、意識して繰り返し、自分の身体にしみこませましょう

今後は、いつの間にか、たばこをやめていたなんて事もあるかもしれませんよ

あなたが自分のクセをコントロールし、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚悟とは犠牲を払うことではない!覚悟とは暗闇のなかに進むべき道を切り開くことだ!!

今日の名言

覚悟とは犠牲を払うことではない

覚悟とは暗闇のなかに進むべき道を切り開くことだ

覚悟とは、どういうことかを教えてくれる名言です

あなたは今まで、覚悟を決めて何かを行った経験があるだろうか?

私は何度も覚悟を決めて、行動を起こしたことがある

覚悟を決めるというと、勘違いした捉え方をしてしまう人が多い

実は、昔の私もそうでした

覚悟を決めるという事を、犠牲を払うという事だと勘違いしていた

もちろん、覚悟を決めて行動をした時、何かが犠牲になる事はある

だからといって、犠牲を払う事を覚悟と勘違いしてはいけないのだ

それでは、覚悟というものが、とてもネガティブなものになってしまうから

だから、覚悟=犠牲と勘違いしてしまっている人は、覚悟を決める事が難しい

例えば、私は昔、転職の覚悟が出来ずに、文句を言いながらもウダウダと過ごしてしまった時期がある

これは、転職の覚悟=生活の犠牲と思い込んでいたためだ

確かに、転職をすると今の生活を多少犠牲にする事も必要になる場合が多い

でも、必ずしも今の生活が犠牲になるとは言えない

むしろ、今の生活が活性化する事だって大いにあるはずだ

なのに、私は犠牲の部分しか見えずに、犠牲を恐れて無駄な時間を過ごしてしまった

ここでポイントになるのは、犠牲を怖がったことが悪いという事ではない

犠牲に囚われてしまい、本来見るべき世界を見ていなかった事だ

犠牲は誰だって怖いものだと、私は今でも思う

出来る事なら、犠牲など払いたくないのが当たり前だ

覚悟っていうのは、何も明確ではない未来に対して、進み道を決めて直進する事

その道には、犠牲を払わなければいけない事もあるかもしれない

その道には、楽しく充実した日々だけがあるかもしれない

私達の人生は、一寸先は闇

この闇というのは、悪い意味ではなく、全く分からないという意味だ

そして、理解しておいて欲しいのは、あなたの明日は、常に闇の中にあるという事

だけど、安心して欲しい、あなたの覚悟が光となって、道は明確になってくる

あなたに覚悟が無ければ、明日も暗闇を恐る恐る進む事になる

覚悟とは犠牲を払うことではない

覚悟とは暗闇のなかに進むべき道を切り開くことだ

と大きく声にしてみてください

明日の自分の為に、覚悟を決めて行動出来るはずです

覚悟を決められない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

犠牲にばかり目を向けてしまう人生は、今すぐ抜け出そう

そんな人生じゃ、苦しくて当然だ

それに勘違いしてはいけない

犠牲というのは、覚悟を決めなくても、時と場合によって襲い掛かってくる

覚悟を決めなければ、犠牲を払わないで済むなんて事はあり得ない

私の転職のケースだってそうだった

転職する事が犠牲を払う結果になると思い込んでいたが、結果的には転職せずに過ごした時間を大きく犠牲にしていた

私が思うに一番犠牲を払う人生になるのは、何の覚悟も決めずに過ごす日々ではないか?

人間が平等に与えられて、絶対に取り返しが出来ない、時間というものを犠牲にするのだから

お金や人間関係の犠牲を殆どの人は嫌がるが、取り返す事が出来るものだ

転職の話にしても、今はするのかしないのかは、覚悟して決断しておかなければいけない

転職した方がいいのか?

転職しないほうがいいのか?

そんなことは、他人が決める事でなく、自分が決める事

どっちを選んで過ごしても、他人は文句を言うべきでないし、仲間なら応援してあげるべき

ただ、転職したいのに、転職せずに過ごすなどの、何の覚悟もない状態は避けよう

あなたは今、自分なりの覚悟を決めた人生を過ごしているだろうか?

あなたが覚悟を決めた人生を生き、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (1) | トラックバック (0)

同時代の最もすぐれた発見は、人間が、心の持ち方を変えることで人生を変えることができることだ!

今日の名言

同時代の最もすぐれた発見は、人間が、心の持ち方を変えることで人生を変えることができることだ

人生の変え方を教えてくれる、ウィリアム・ジェイムズの名言です

あなたは今の人生に、満足していますか?

満足しているのでしたら、素晴らしい

もし、今の人生を変えたいと思っているならば、変える事は可能です

私達が生まれる前から、人生の変え方というのは発見されているのですから

なのに、多くの人が知らずに人生を過ごしているというのも悲しい事です

あなたが今の人生を変えたいと、本気で思っているのなら、やる事はシンプルです

心の持ち方を、今と変えて生きてください

例えば、お金持ちになりたいと思っているのに、お金持ちになれない人は、このような心の持ち方があるようです

お金は問題を引き起こすもの

お金は私欲のカタマリ

お金持ちに良い人はいない

などなど、お金を持つ事に対して、心の奥に悪いイメージを持っているようです

逆に、お金持ちの人は、このような心の持ち方があるようです

お金は人を幸せに導ける道具

お金は人間関係を強くする道具

お金持ちは人を助ける事の出来る人

などなど、お金を持つ事に対して、心の奥から良いイメージを持っているようです

これはお金に限った事でなく、様々な事に当てはまる事です

友達関係でも、恋人についても、結婚についても、仕事についても…

単純にどう考えるかでなく、日頃からの心の持ち方がどうなっているかという事です

あなたが変えたい人生の問題は、あなたに心の持ち方を変えるよう訴える、心からのSOSサインかもしれませんね

同時代の最もすぐれた発見は、人間が、心の持ち方を変えることで人生を変えることができることだ

と大きく声にしてみてください

心の持ち方に集中し、人生も変化させられるはずです

心の持ち方が変えられない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

心の持ち方というのは、無意識の事でもあります

人間の決断や行動は、殆どが無意識によって行われているからです

あなたに向かって、何かが飛んできたとき、取るか避けるかを判断し行動してるのは無意識ですよね?

誰かに簡単な質問をされて、さっと答える時、判断して答えたのは無意識なはずです

だから、理由は?など聞かれると、「何となく」としか言えないのです

そして、無意識というのは今までの経験で作られたものなので、いきなり変えればいいと言われても、今すぐ変えるのは無理です

無意識へのアプローチを積み重ねて、変化させる事が大切になります

どうすれば人生を変えられるかは明確でシンプルでも、実際に変えるのはすぐには難しい

その代り、焦らずに、しっかりステップ踏んでいけば、変わる事が出来る

最も優れた発見を活かどうかは、あなたの忍耐に左右されるのかもしれませんね

あなたが心の持ち方をコントロールし、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人の成長は・・・・・・未熟な過去に打ち勝つことだ!

今日の名言

人の成長は・・・・・・未熟な過去に打ち勝つことだ

成長に必要な要素を教えてくれる名言です

あなたは成長したいですか?

私は成長したいです

このブログを読む方でしたら、私と同じで、成長したいと思っている方だと思います

では、あなたにとって成長とは、どういう事でしょうか?

どうなれば、あなたは成長したと感じられるのでしょうか?

多くの人は、ここを難しく捉えすぎて、成長できない自分に劣等感を持っているように感じます

私の成長はシンプルで明確です

昨日の自分に打ち勝つ事です

これは確か、イチローも同じような事を言っていたと思います

良い過去であっても、悪い過去であっても、過去は今の私にとって未熟な私でした

それは、過去に出来た事や知っていたことが、今は出来なくなったり、知らないという事がないから

私は車の免許を持っていて、過去には毎日車に乗っていた時期もありましたが、今は車を持っていませんし、殆ど乗る事もありません

それでも、私の運転は下手になったり、運転できなくなるようなことはありません

もちろん、久々の運転で、最初は「あれ」って感じる事もありますが、1~2時間も運転すれば問題ありません

むしろ、新たな経験も追加される分、今の方が運転上手くなっている

人は経験を重ねる事で、未熟な過去に打ち勝つ事が出来る生き物です

そして、この行為を成長と呼んでいます

あなたは今、成長していますか?

人の成長は・・・・・・未熟な過去に打ち勝つことだ

と大きく声にしてみてください

経験を積み重ね、成長し続けられるはずです

過去に打ち勝てないと感じている方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

実は、成長とは、結果とは無関係なものだと知っていましたか?

多くの人は、結果が上回った時に成長を感じてしまっているのではないでしょうか?

結果が上回った時を成長とは言わないと言っているのではありませんよ

結果が過去を上回れば、確かに成長しているのだと思います

でも、それは成長というものが目に見える形で認識できるタイミングなだけです

本当は、それ以前に、あなたは成長出来ているんです

成長とは、過去より状態が上回った事を言います

例えば、勉強を毎日頑張って、学びという経験を積み重ねています

1ヶ月後のテストで、見事過去の点数を上回りました

結果=成長では、1ヶ月毎日勉強を頑張っていたのに、成長できたのはテストの時です

そんなわけありませんよね

1日、1日、勉強するたびに、学力はとても小さいかもしれないけど成長していた

学力状態は、微妙な成長を繰り返して、ある時目に見える形に表れているだけです

それなのに、目に見える形まで成長を感じられないのなら、心は疲れてしまいます

例えば、毎日3週間も頑張っているのに、成長してないとしたら、それでも続けられるでしょうか?

3日坊主という言葉がありますが、3日坊主が多い人は結果以外に成長は感じられない事が多いです

実は人間にとって、3日頑張るというのも十分素晴らしい事なんです

なのに、成長も実感できないし、誰も褒めてくれないのなら、苦しいだけ

続けられづに3日坊主というのが、心の中で起きている現象です

意思が弱いとか、根性がないとか、勘違いもいいところです

意思が弱いとか、根性がないとか、そういう人は、そもそも1日だって行動出来ない

人の成長は、何かを経験(行動)していれば確実に起きています

未熟な過去に打ち勝つ事を難しいと感じてしまうのは、結果に拘って成長を見失うから

何かを経験(行動)していれば、未熟な過去に打ち勝って成長出来ていると感じればよい

あなたが未熟な過去に打ち勝ち続け、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私たちが生まれてきたのは、生きているだけで十分に値打ちがあるものとして、生まれてきたんです!

今日の名言

私たちが生まれてきたのは、生きているだけで十分に値打ちがあるものとして、生まれてきたんです

人間の価値を教えてくれる、金八先生の名言です

あなたは、自分が価値のない人間だと思ってしまった事はありませんか?

私は昔、コテンパンに打ちのめされてしまった時、思ってしまった経験があります

でも、今考えれば、それは単なる間違った自分勝手な思い込みでした

なぜならば、この世に生きている生物は、生きているだけで価値があるからです

あなたは価値があるというと、何かが出来るから、何かを持っているからと思ってしまいませんか?

多くの人は価値について、勝手な意味づけをしてしまいがちです

失敗続きの時、私は何も出来ないから生きている価値がない

友達など大切な関係を失った時、私が居なくなっても誰も関係ないから生きてる価値がない

失恋した時、誰も私なんて好きになってくれないから生きている価値がない

そんな事はありません

あなたは生きているだけで価値があるんです

言葉として直接受け取っていなくても、あなたがいるおかげで幸せになる人もいる

あなたが意識していようが意識していなかろうが、生きている事で誰かに影響は与えています

だから、あなたは生きているだけで、価値がある

自分に価値があるんだろうかなんて考えるのは、ナンセンス

私たちが生まれてきたのは、生きているだけで十分に値打ちがあるものとして、生まれてきたんです

と大きく声にしてみてください

価値ある自分に自信を持ち、価値を輝かせて生きていけるはずです

自分には価値がないという方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

価値って、自分自身が気にする事ではないと私は思います

例えば、パソコンは価値あるものなのか?

パソコンを使える人にとっては、ものすごく価値があるでしょう

でも、パソコンを一切使えない人にとっては、価値がないはずです

パソコン自体は、価値があろうがなかろうが、パソコンでしかない

人間もそうではないでしょうか?

私は、私であって、私以上でも私以下でもありません

私を褒めてくれたり、尊敬してくれる方がいて嬉しいですが、私は何も変わりません

私を否定し、侮辱する方がいて悲しいですが、私は何も変わりません

誰かの評価によって、私のスキルが一気に高まるようなゲームみたいな事は起きません

誰かの評価によって、私の経験がなくなるなんて事もあり得ません

私は、この世に生まれた時点で価値を得ています

それは、あなたも同じです

そして、今の生きている時点で、価値は継続されている

だから、自分が行う事は、自分の価値を疑う事ではありません

自分の価値を信じて、この価値を活かすためにも、人生を楽しみ充実して過ごす事

あなたが自分の価値を信じ、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「できなくてもしょうがない」は終わってから思うこと!

今日の名言

「できなくてもしょうがない」は終わってから思うこと

やってみることの大切さを教えてくれる、イチローの名言です

あなたは、「できなくてもしょうがない」と思ったことはありますか?

私は今まで、何度もこの言葉を使ってきました

時には口に出して自分に言い聞かせ、時には心の中で叫んだりもしました

この言葉を使う事自体は、別に悪いことでもなんでもないと思います

むしろ、私は絶対に必要な言葉とすら感じています

ただ、使うタイミングを間違えると、全然違う結果が出てしまう事は身を持って経験しています

「できなくてもしょうがない」という言葉は、意外と多くの人が使っているものです

私自身も使っているし、私の周りにいる人達も使っています

ただ、使い方というか、使うタイミングを間違えて、自分を苦しめてしまっている人も多い

「できなくてもしょうがない」という言葉を、何もやらずに使ってしまう人って多いんです

あなたの周りでも、何かをやってみてもいないのに、「できなくてもしょうがない」と何もしない人がいないでしょうか?

もしくは、「できなくてもしょうがない」と行ってから何かに取り組み、一生懸命になれていない人を見た事はありませんか?

もしかしたら、あなた自身も、このような経験があるかもしれませんね

私は、どちらのパターンも経験してしまっています

私は二十歳くらいから、郷さんのように歳を取っても若々しく素晴らしい健康体でいたいと思ってます

でも、20代の私は、何もしない段階から「できなくてもしょうがない」と思っていたので、20代の時に健康体になる努力を何もしませんでした

何かをやってみてもいないのに、「できなくてもしょうがない」と何もしない人でした

学生時代には、学校の先生になりたいと思った事があったのですが、「できなくてもしょうがない」と思ってしまい、勉強を一生懸命行う事が出来ませんでした

やる前から言い訳のように使ってしまって、一生懸命にすらなれない人でした

そんな私も、数々の失敗という経験から学び、正しい知識も学び、「できなくてもしょうがない」の正しい使い方も覚えました

だから、今は、正しく使って、モチベーションのコントロールが出来ています

もし、あなたも、何かを行う前から「できなくてもしょうがない」を使ったり、思ったりしてるなら要注意

間違った使い方で、あなたの行動にブレーキをかけているかもしれません

「できなくてもしょうがない」は終わってから思うこと

と大きく声にしてみてください

心のブレーキを踏まずに、一生懸命努力出来るはずです

一生懸命努力出来ない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

一生懸命何かをやってみたが、うまく出来なかったという事もあるのが人生です

そんな時に使うのが、「できなくてもしょうがない」だと思います

一生懸命、出来る限りの努力はしたのだから、できなくてもしょうがないという事です

結果は望むものにならなかったとしても、必ず自分は成長しレベルアップしている

だからこそ、結果に囚われて、過ぎてしまった過去を悔やむ必要はない

出来る限りの事はやったのだから、この経験を次に生かそうという時、「できなくてもしょうがない」という言葉が、あなたを前に進ませてくれるはずです

今の私が「できなくてもしょうがない」を使う時は、何かを一生懸命行って、それでも上手くいかずに終わった時だけです

この使うタイミングをコントロールしただけで、モチベーションは上向きを維持して過ごす事が出来ています

あなたが正しいタイミングで言葉を使い、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『心を受け取る』と書いて『愛』と読む!

今日の名言

『心を受け取る』と書いて『愛』と読む

愛とは、どういうことかを教えてくれる名言です

あなたには今、愛している人がいますか?

『愛』というと、『恋愛』に結びつけてしまう人も多いのではないでしょうか?

なので、愛してる人と言われると、恋人や旦那や奥さんに限定して考えてしまう方が多いです

でも、愛している人と言うのに制限などないはずです

例えば、子供と遊んでいるお母さんに「子供を愛していますか?」と聞けば、「もちろん」と即答するでしょう

これには、「子供はかわいいから」「お腹を痛めて産んだ子だから」などの理由があるとは思いますが、根本にあるのは次のような事ではないでしょうか?

子供の心を受け入れる覚悟が出来ている

子供はかわいいですが、どうしようもなくいう事を聞かない時もあります

つまり、良い面もあれば、悪い面もあるんです

愛してる理由を聞くと、殆どの人が良い面ばかりをあげますよね

だけど、愛している人についてよく聞いてみると、良い面だけでなく、悪い面も良く知っているものです

良い面も知っていて、悪い面も知っていて、どんなことがあっても心を受け入れる覚悟が出来ている

それが、『愛』というもので、心を受け入れる覚悟を出来ている人を愛する人というのではないでしょうか?

そして、相手も同じように、あなたの心を受け入れる覚悟が出来ている時、愛し合っているという状態が生まれる

最近は『愛』が解らないという人も増えているようですので、相手の心を受け入れる覚悟を持つようにしてみることをお勧めします

その為にも、相手の良い所、悪い所を知る努力をして、積極的にコミュニケーションしましょう

『心を受け取る』と書いて『愛』と読む

と大きく声にしてみてください

愛を難しく捉えずに、相手を知る事から始められるはずです

心を受け取る意味が解らない方は、カウンセリングをお勧めします

申し込みはこちらから

人間には、誰でも良い面と悪い面があります

そして、その両側面をひっくるめて、一人の人間なんです

「好き」という言葉がありますが、「好き」は良い面だけを見て感じている事が多いです

ちょっと意地悪な言い方になってしまいますが、注意が必要なので伝えたいと思います

良い面だけを見て、好きと感じているという事は、その人を好きなのでなく、良い面が好きなだけなのかもしれません

私は婚活のサポートとしてカウンセリングやコーチングも行っているのですが、結婚時には特に注意が必要だと思います

付き合いが長く、親密になればなるほど、お互いの事をよく知る事になる

これは、意識しようと意識しまいと一緒にいるからこそ知ってしまう事があるので、自然現象です

だからこそ、良い面だけで感じている「好き」だけでは結婚はお勧めできません

良い面も悪い面も知って感じている『愛』があるからこそ、幸せな結婚生活になると思います

夫婦トラブルや離婚相談で感じるのも、良い面だけで感じている「好き」はあっても、良い面も悪い面も知って感じている『愛』が存在しない

だから、本当は良い関係のはずなのに、問題が発生してしまう

この時、大切なのは、『愛』が存在してない事に気付き、『愛』を感じる努力をする事です

『愛』を感じる努力とは、再度相手の事を良く知ろうとする事です

『愛』を失くしてしまった多くの人は、良い面が見えなくなってしまっているケースが多いです

実際に相手の良い面が消えてしまうなんて事は、滅多にありません

相手の良い面が消えてしまったと感じているのならば、まずは自分の目線を疑いましょう

ショッキングな出来事などがキッカケで、悪い面だけに目線が行っていないかを

写真を撮る時に、顔にフォーカスを合わせれば、景色はハッキリ見えなくなってしまいます

これと同じように、心のフォーカスを何に合わせるかで、私達は存在するものも感じなくなるんです

心のフォーカスは意識で見たいものに合わせる事が可能です

ですが、何の意識もしなければ、無意識のオートフォーカスは気になるものにフォーカスします

オートフォーカスは見たいものでなく、気になるものになってしまっているというのがポイントです

あなたがいつも、気になっている事というのは、良い事と悪い事、どっちが多いですか?

実は、人間は悪い事が気になってしまう傾向が強いので、オートフォーカス状態では悪い事を見てしまう傾向が強いです

自分の見た事にフォーカスを合わせて、心を受け入れる覚悟が出来るようになりましょう

あなたが愛する人と共に生き、充実した日々を過ごせることを願っています

最後まで読んで頂き、ありがとうございました

横浜 カウンセリングルーム ハートフルタイム

カウンセリング 横浜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »